令和3年度大本京都本苑 10月月次祭

日 時:令和3年10月10日(日)

午前11時より

●敬老祭・七五三祭典・子供交通安全祈願祭・入学祈願祭

参拝される方は下記の注意事項をご確認下さい。

〇祭典は置き献饌で執行します。

〇直会は原則持ち帰りとなります。

〇祭典時は三密を避け、マスクの着用をお願いします。

〇当日体温が37.5度以上ある方、体調が優れない方は参拝をご遠慮下さい。

※七五三祭典、子供交通安全祈願祭、入学祈願祭は申込者がいる場合実施されます。

※新型コロナウィルス感染状況によっては変更する場合があります。

今月の有り難いお言葉

考えすぎるから悩むのだ。あるがままに楽しむべし。なるがままに楽しむべし。そのとき、その日のベストに、われを忘れることのできる人は幸いなるかな。」

出口日出麿 著 「生きがいの創造」 より

各部・会 行事案内

直心会

当番案内

10月の直会当番(3組)宇治 光明 霊水

10月のバザー当番(2組)千本 西七条 木津 中央 大宮

祭務部

令和3年度10月月次祭当番のご案内

本苑月次祭の祭典準備は、前日は朝10時より。当日の集合時間は、祭典開始の2時間前の9時です。

10月次祭の担当機関

(準備)船岡支部 宇治支部 木津支部 

ご神書拝読:中西 徹

各部・会 行事報告

宣伝部

令和3年8月本苑月次祭報告

 8月15日、斎主 志田光敏参事のもと8月本苑月次祭を執行した。参拝者52名。

 祭典では斎主が「本苑月次祭祝詞並びに誕生祭祝詞」、「世界平和安全祈願祝詞並びに新型コロナウイルス早期終息祈願祝詞」を奏上した。祭典後、岸本巌中央会合所主任によるご神書拝読。その後、藤堂栄一本苑長が挨拶をされ、瑞生大祭教主様のご挨拶を代読された。そして前本苑長 栗田征扶氏に慰労の弁をのべられた。今月も新型コロナウイルスの感染拡大抑止の観点から置き献饌により時間を短縮し、直会は持ち帰りで運営した。

令和3年度宣伝使昇・新任者

◉正宣伝使  松浦 征子

◉宣伝使試補 隼瀬 安司・西堀 憲三

直 心 会

本部直心会より

本部直心会では2021年からLINEだよりを開設されました。3月8日に第1回目が配信されましたが、今回2回目となるLINEだより夏号が約8分の動画で配信され、最初の挨拶で守下輝美副会長が登場されました。また、事務局より「おすすめカフェ/立松を長持ちさせるコツ/ジュースで作る梅ゼリー/夏の花」がご紹介されました。

信 徒 通 信

帰幽報告

坂本 裕子 毘女(富士見分所)

令和3年8月4日 昇天 (91歳)

森下 啓二 毘古(向日町会合所)

令和3年8月31日 昇天 (84歳)

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

第540回愛善冠句入賞者

◉秀調 永尾良枝

手を添えて 心も寄せる お取次

四光明 天位 岡﨑実和

手を添えて 気持ちもそえて おみちびき

令和3年9月・10月京都本苑行事予定

9月16日(木)短歌

月17日(金)謡曲

10月8日(金)茶道

10月10日(日)本苑月次祭

大本本部よりご案内

インターネットライブ配信のご案内

高校生講座         9月19日(日)10時

第7回大道場特別講座 9月19日(日)10時

天王平墓地秋季合同祭典 9月22日(水)11時

三代教主さま毎年祭(31年)9月23日(木・祝)10時

東光苑大道場修行(前半) 9月25,26日(土、日)10時

大本歌祭のみYouTube大本公式チャンネルで配信されてます。

京都本苑2021年度秋のレクリエーションのご案内

日 時  2021年10月31日(日)※雨天決行

会場 東映太秦映画村

集合場所 現地(公共交通機関・各自家用車で会場集合、現地解散

(※新型コロナウィルス感染防止の観点から三密を避けるため、今年も観光バスは使用しない)

参加費 大学生以上:1,000円 3歳~高校生:500円 2歳以下:無料

申込先 本苑1階事務所前にある申込用紙に、参加者の氏名・年齢・学年・連絡先(携帯番号)・現地集合方法(公共交通機関か自家用車)をご記入の上お申込みいただくか、育成部長に直接お申込み下さい。

●大本京都本苑(電話)075-491-6487(FAX)075-491-6488

育成部長 松本泰昭(携帯)090-4906-9736

申込締切  10月17日(日)

備  考 注:必ずマスク着用でご参加ください。当日体温が37.5度以上ある方、体調がすぐれない方は参加をご遠慮いただきますようよろしくお願いいたします。

月次祭参拝には……

マイ箸/マイボトル/マイバッグ/マイ祝詞・讃美歌を持参しましょう。

「霊界物語」ご口述開始100周年

第54回霊界物語全国一斉拝読会

10月18日(月)19時30分から全国一斉に拝読

京都本苑の拝読箇所は第53巻~第57巻です。

各機関の拝読箇所の割り振りは、青年部から郵送でご案内します。